非対面型授業実施方法について

 

授業の概要:

 本授業では,映画,課題リーディング教材を通して,ビジネスにおける様々な場面で必要とされる聞くこと,話すこと,読むこと,書くことのコミュニケーション能力を総合的に育成し,TOEICや英検だけではなく海外留学に向けての土台となる実践的な英語運用能力を育む。また,異文化葛藤場面をもとにした教材を通して,グローバル化が進むビジネスに必要である異文化に対する理解を深める。

 

学習の到達目標:

 本授業の到達目標は,想定されるビジネスの様々な場面において,①英語を聞いて,情報や考え,話し手の言うことを理解すること,②英語で,自分の考えや気持ちを話すこと,③英語を読んで,書かれている内容や書き手の言うことを理解すること,④英語で,自分の考えや気持ちを読み手に正しく伝わるように書くこと,⑤異なる文化を理解すること,ができる。

 

テキスト:

1.Communicate in English with The Devil Wears Prada.

  『「プラダを着た悪魔」で学ぶコミュニケーション英語』松柏社 2018.

  映画の中に出てくるビジネス場面で重要な語句や表現の使い方を学習する。

2.Between East and West Cultural Barriers Q&A

  外国人から見た日本人のものの見方・考え方への葛藤場面の解決策を探る。

 

テキスト1はビデオ教材ですが、版権があるため映像資料が使えません。したがって、音声ファイルのみを使用します。予習する際に、各自で下記のアドレスからダウンロードして、該当する部分を聴いて解答して下さい。

 

松柏社HP http://153.126.208.45/book_sound/650

 

Unit Title

Audio Track No

1  Job Interview

2-7

2  First Day on the Job

8-12

3  Hurricane on the Weekend

13-18

4  Andys Makeover

19-24

5  Andy Meets Christian

25-30

6  Mirandas Request

31-36

7  Nates Birthday

37-42

8  Andys Decision

43-48

9  Breakup with Nate

49-54

10  The Dream Job

55-60

11  Announcement at the Party

61-66

12  Andys Final Choice

67-72

 

授業実施方法

1.テキスト1:購入した教科書をもとに、各自でダウンロードした音声ファイルを聴きながら毎週1ユニットを実施する。

2.テキスト2:Moodleを使用して毎週1つのリーディング課題を提示するので各自でダウンロードしたのち、6つの課題(task)を行う。課題について質問のある受講者は、メールで提出してください。(課題7)<希望者のみ>

 

課題提出・評価方法

1.テキスト1:毎週1ユニットを解答し、それをレポートとして提出する。

2.テキスト2:毎週1ユニットを解答し、それをレポートとして提出する。

 

レポートについては、学期中に1~2回課する予定です。提出期限、方法については後日、指示します。